*

観光時に注意すること

観光で12月に日本から行きますが、病気や特にきをつけることがあれば教えて下さい。ダッカの大きいホテルに泊まりますが、スタッフにも注意がいるのですか??なんだか不安で仕方ありません。教えて下さい。


病気は下痢とデングやマラリアなどでしょうか。
水や食べ物などで下痢することはあります。
また蚊に刺されて、かゆいだけならいいですが、病気を持っている蚊も多いので注意が必要と思います。
虫除けスプレーなどを携行してもよいでしょう。
12月は気候的に涼しいので、比較的暑さでばてる、ということは少ないかもしれません。
食堂で水を頼むときは、あるいは水が勝手に出てきたときは、「フィルターパーニーデン(フィルターを通した水をください)」「ミネラルウォーターデン(ミネラル水をください)」と言いましょう。
またスタッフに関しては、そうですね、注意が必要と言えば必要です。
ものを盗まれたり、お金を取られたりというのは、どこの国でもよくあることです。
例えば、部屋にスタッフらしき人が来て「両替しますか?」ときかれたので、お金を渡したが・・・
なんてことはよくあります。
バングラデシュの場合、銀行での換金が一番条件が悪いので(待ち時間なども含め)、現地に詳しく、信頼できる両替所を紹介してくれる人がいない限りは、ホテルなどで換金したほうが無難と思います。する場合は、きちんとカウンターに出向き、目の前で換金してもらいましょう。
それから、街角などで仲良くなった人から食べ物や飲み物をもらわない。
睡眠薬などが入れられる場合もあります。
それと空港での出迎えを頼んでいる場合は、きちんと本人確認しましょう。
数年前、ダッカで出迎えの人だと思って連れて行かれた事件もありました。
ネット上の基本的な情報なども参考にして、楽しく旅をお過ごしください。
外務省の海外安全ホームページなども参考になります。
海外邦人事件簿

関連記事

ホテルと衛生面

もし、ある程度ちゃんとしたホテルや宿に泊まったら、食べ物や衛生面において大丈夫なのか? ショナ

記事を読む

未成年者の単独渡航について

高校生です。この春休みを利用して今まで行ったことないとこ、 そして経験したことない文化を体験してみた

記事を読む

バングラデシュ人の日本ビザ

短期滞在ビザで日本に来させる手続き方法を、わかりやすく教えてください。ネット検索しましたが専門用語&

記事を読む

ラマダン

今日はラマダンをやっていない人でケーキを食べたとありますが、一家の中で違う宗教の人が暮らしているので

記事を読む

バス旅行

ガイドブックは購入したのですが、なかなかバングラデシュの情報がなく困っております。 ダッカからソイヨ

記事を読む

安全情報

バングラデシュ渡航を計画しております。 しかも会社の出張です。 現在、日本の外務省からは、渡航の是非

記事を読む

灯油の価格

ダッカで灯油を燃料として使用する場合、容易に入手できますか? 1リットルあたりの単価はどのくらいです

記事を読む

荷物の輸送手段

バングラデシュから日本へ輸入を考えています。 大量の荷物を現地から安く送る方法をご存知でしたら教えて

記事を読む

Message

  • 管理人

    バングラデシュ情報サイト:bangladesh de matuにお越しくださいまして、ありがとうございます。
    このサイトではバングラデシュの生活情報、バングラデシュ旅行者のためのバングラデシュエリアガイドとしても活用していただけるような情報を提供できるよう、日々精進しています。(2017年6月現在、管理人は日本在住です。)

PAGE TOP ↑