*

バングラデシュの猿回し

公開日: : 最終更新日:2014/10/26 今日の1枚

バングラデシュの猿回し

 

ポヘラブイシャクの余韻覚めやらぬ休日、停電で発電機も壊れ、家にいても暑いのでマンションの前でボーっとしてたら・・・。

人だかりができてるので、よく見たら猿まわしだった。

 

バングラにもあるんだなーーー。

 

まわしている人は、小人症なのか、小さい人だった。

芸も日本の猿回しと比べると格段にレベルは低いが、悪くはない。

多くの障害者が物乞いしかできない、しない状況で、こうやって生計を立てているのは、ある意味賢い人だと思う。

まあでも「バイクに乗って事故にあって死んだ」とかバングラレベルの芸だけど・・・

 

普通は、帽子とか茶碗とか前に置いて、善意の寄付を待つところだが、そこはなかなかしたたか、一人一人に手を出してお金を要求・・・・

 

うちのだんなは子供と一緒に写真撮影とか頼んで2回分見たので20tkおいてきたんだって。

関連記事

ユニクロ バングラデシュ民族衣装風のスタンドカラーチュニック

朝日新聞でユニクロのバングラデシュ民族衣装風のスタンドカラーチュニックが人気だということで記事があり

記事を読む

命綱

2人の男性が 壁を掃除。 これで綱をとめているだけ。 日本では考

記事を読む

Shaheed Dayに向けて

記事を読む

ボーズスピーカー

この間、KFCに行ってソフトクリームを食べていたら、懐かしの曲が流れていた。

記事を読む

大きな大きな虹!

雨上がりの夕方、屋上で遊んでいた息子がやってきた。 「ママ

記事を読む

マンションの掃除??

よく見かけますが、命綱などきちんとしてるのかな? 自分たちは落ちない

記事を読む

野外中継

ダンモンディ27通りのトランコム前で目撃。   プロジ

記事を読む

おたまじゃくし

マンションの前のなんていうんでしょう? 水たまり?におたまじゃくしが

記事を読む

プール開き 

  (写真なし)   3月20日 &nbs

記事を読む

日本からのゴミ収集車

  どういうふうに活躍しているのかは不明なのでわ

記事を読む

  • 管理人

    バングラデシュ情報サイト:bangladesh de matuにお越しくださいまして、ありがとうございます。
    このサイトではバングラデシュの生活情報、バングラデシュ旅行者のためのバングラデシュエリアガイドとしても活用していただけるような情報を提供できるよう、日々精進しています。(2017年6月現在、管理人は日本在住です。)

PAGE TOP ↑