*

Eid-ul-Fitr イードゥ・ウルフィトゥル

公開日: : バングラデシュの年中行事

ラマダーンが終わった後のお祝い。 

バングラデシュで基本的にイードと言うと、2つあり、単純にイードというとこちらをさすことが多い。

もう一方のイードは、Eid-ul-Azha(イードウルアズハ)で、こちらはクルバニ(コルバニ)・イードと呼ばれることが多い。

もともとは、より貧しい人に、施しを与える日(休日は3日間だが、 正確にいうと真ん中がその日にあたる)。お金は、神が所有するものなので、分け与えるべきとされている。

資格のある人が、現地時間の新月の後、月が肉眼で認められ、しかも地上より見て5度の高さに達した時にラマダーン月が終了と認められる、したがって、月が見えない時、ラマダン明けは翌日に延期。

かなりの確率でのびます。爆

2011年は8月30日にラマダン終了が予定されています。

関連記事

独立記念日にちなんで 愛国歌紹介

取り急ぎ、ラフな説明ですが、独立関係の行事のときによく流れる曲を紹介します。 正確な説明、

記事を読む

Pohela Boishakh  ポヘラ・ボイシャク(ボイシャキ)

4月14日 ベンガル語で、ポヘラ・ボイシャク(ボイシャキ)。 ベンガル暦の新年

記事を読む

Janmashtami ジョンモオストミ

ヒンドゥ教祝日。ラダとクリシュナの誕生日。

記事を読む

21 February – The Glory of Language

2月21日ベンガル語獲得運動で犠牲になった勇士をしのぶ日。

記事を読む

Victory Day 戦勝記念日

12月16日 実際にパキスタンが独立を認めた日。3月の独立記念日は、独立を宣言した日。

記事を読む

クリスマス

動画はバングラデシュのクリスチャンの集まりのものです。最近は、若者にクリスマスも普及していて、町は結

記事を読む

Independence Day 独立記念日

3月26日 パキスタンからの独立を宣言した日。

記事を読む

National Mouring Day

8月15日 建国の父ボンゴボンドゥの家族が殺害された日。

記事を読む

Spring Festival/ Boshonto Uthshob 2008

記事を読む

Durgapuja(Dashami) ドゥルガプジャ

ドゥルガという女神の復活を祝うヒンドゥ教最大の祭り。 2011年は10月6日。

記事を読む

  • 管理人

    バングラデシュ情報サイト:bangladesh de matuにお越しくださいまして、ありがとうございます。
    このサイトではバングラデシュの生活情報、バングラデシュ旅行者のためのバングラデシュエリアガイドとしても活用していただけるような情報を提供できるよう、日々精進しています。(2017年6月現在、管理人は日本在住です。)

PAGE TOP ↑